【脳科学リハビリテーション協会】
apa’s、網様体、前庭系、ニューロリハ
に着目した、
最新知識・実技セミナーを開催。
教科書の数万ページの知識ではなく、
どう臨床で活かすのか?臨床で使える知識・技術のみを提示しております。

開催エリア

開催スケジュール

...

2019年上半期以降の詳細はこちらをご確認下さい。
申し込みフォームにつきましては随時更新予定

セミナー風景

...

ここが違う!セミナー3つの特徴

質疑応答で即時解決

質問内容、画像や動画まで持参された物を、その内容に適切な対処法を説明いたします。フォローアシストとして講義中にアシスタントが2,3名常駐し、講義の合間に不明点ができた時のレクチャーを行ってます。

講義後、PDFにて復習できる環境

希望者には講義を復習できる資料をPDFで配布

脳卒中の患者

実績として、二単位の治療で慢性期BRSⅢ→Ⅵ・手指の分離運動・歩行立脚後期の出現を多くの症例で経験。なぜ麻痺が起こるのかを明確に説明、実技練習し明日からの臨床が楽しく患者様からの期待に応えられます。大事なことは学校教育や教科書・論文で学ぶ「外側皮質脊髄路(錐体路)」が原因で麻痺が起きるのではなく、Aapa'sとPapa'sのニューロリハが麻痺改善に直結する。現に外側皮質脊髄路を失った患者様でも分離運動獲得まで至れる。この理論→技術を伝え習得できるようにしています。

臨床現場の声

脳科学 × 脳画像セミナーを受講された方の声を掲載しています。
画像をクリックすると拡大されます。

現場の声01
現場の声02
現場の声03
現場の声一覧はコチラ
こんな方は是非受講ください
  • 分からないことがいっぱい
  • 麻痺は治るの?
  • 患者様を治したい。
  • 評価→目標設定ができない。
  • 後輩に適切な指導がしたい。
  • 苦手な脳に興味が持てた。
  • 周りから頼られるようになった。
一日セミナーを体験しただけで
  • 脳外専門動作観察・分析能力
  • 最新研究知識→患者適用
  • 治療方法・Hands on
  • が得られます!また、
  • 実技指導で現場のスキルを向上!
  • 個別指導も実施!疑問点を解消!
 

各会場30名限定!受付開始!
前回、開催1ヶ月前に満員御礼!

脳科学 × 脳画像セミナー

申込情報

申込前の確認
PDF特典
  1. 2人で受講:PDF資料5枚
  2. 受講経験者様ご紹介1名 PDF資料5枚
  3. 3人で受講:PDF資料8枚
  4. 受講経験者様ご紹介2名 PDF資料8枚
  5. 4人以上で受講:PDF資料15枚
  6. ベーシック会員:PDF資料全資料

※御申し込みの際、記入事項の個所に【番号を選択し、○○先生と受講】と記載必須
※当日USBをご持参ください。

ベーシック参加者:カラー資料
一般参加者:モノクロ資料

※ただし、カラー印刷費500円希望者のみカラー資料に変更可能

お申し込みは こちらのエリア別ページから
セミナー情報
開催情報
場所 西日本エリア:福岡/広島/大阪
東日本エリア:愛知/静岡/東京/北海道
時間 10時~16時
定員 30名
参加費 8,500円
※カラー資料希望者印刷費+500円
※当日、受付にてお支払いください。
キャンセルポリシー
開催1か月前 キャンセル料50%
開催2週間前 キャンセル料80%
開催1週間前 キャンセル料90%
※自然災害に伴う場合を除く
(警報・地震・浸水・電車運休のみ)
無連絡キャンセル キャンセル料100%
※事前にご連絡のないまま
セミナー開始時刻を経過した時点で
無連絡キャンセル扱いとなります

LINE情報

...

お問い合わせ

※個人情報の取扱いについてはプライバシーポリシーをご覧ください。